水と草と魚と人と。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  ストック水槽立ち上げと発酵式CO2 

放置ブロガーです。ご無沙汰しておりますorはじめまして。

いつもYossyさんに背中を押されケツを叩かれブログを再開している気がします。

11月末ごろから再びアオミドロにやられて、
年末にヤマトを召喚して1週間遮光してたら、
自分自身が胃腸炎と高熱にやられて、
結局2週間ずっと遮光しっぱなし!

が、おかげでアオミドロは衰退、陰性の水草は特に問題なく、
ロタラやルドヴィジア、パールグラスはヒョロヒョロしてたけど、
3週間程で元どおり。
前景草はショートヘアーグラス、エキノドルステネルス、
エキノドルスハムリックは問題なし、
ニューラージだけはいじけたまま。

アオミドロでどうしようもない時は思い切って2週間の遮光。
開ける時ドキドキするけど、、、、経過は順調。

45水槽 2018.2.20
20180227202220e9c.jpeg

90水槽 2018.2.20
20180227201632739.jpeg



90水槽は30種類くらいの水草が植わってて、それはそれでありなのですが、やはりレイアウトするにはまとまりがなく、、、

ストック水槽欲しいなーって思ってたら、Yossyさんがブログ〜ストック水槽のすすめ〜で紹介されていたので、

チャームでポチ。
20180227195855bce.jpeg


60×20×25サイズのスリム水槽です。
システムはポンプ直結の底面ろ過(ポンプはジェックスのメガパワー2045を流用)
co2は発酵式➖温度安定システム➖

Yossyさんにもお手伝いいただき、写真右側にスノコ敷いて富士砂。
201802271958536ee.jpeg

鉢底ネットで仕切って、左側にアマゾニア。
20180227195858213.jpeg

の敷き分けです。
ストック水槽なのでなんでもあり。
合言葉は「まぁ、、、ストック水槽やし、こんなもんでええやろ(笑」
20180227195854f84.jpeg

アマゾニア側には有茎草など根に養分が必要な水草、
富士砂側には根っこに水流が必要な活着系メインで。

意外に面白そう。

水入れて立ち上げ~。

201802272104479bd.jpeg

今のところの問題点は、
頂き物のテトラのLEDライトはライト自体にタイマーが組み込まれており、青色・白色それぞれの点灯時間をセットできる優れものですが、、、ちょっと暗い。
メガパワー2045のポンプは外部フィルター用なので、底面直結だと水流がきつい。
です。また後日改良しようかと。

発酵式co2 温度安定化システムについはYossyさんのブログで紹介頂きました。
ので割愛^ ^

発酵式co2 の作り方もイロイロあるようですが、今回はゼラチンゼリー式。
作り方も諸先輩方のブログに載ってるので割愛^ ^

水と砂糖とゼラチン 1:1:0.05のゼリーにイースト菌3gを入れて、水を加えます。
201802280002362f7.jpeg

温度安定化システムにセット。
201802280002347b5.jpeg

サザエさんが終わる頃にセットして、イッテQが始まる頃には、、、
20180228000237267.jpeg
5秒に1滴くらいで、ポコポコ出だしました。

ディフューザーがわりに割り箸をセットして、
20180228000239fbd.jpeg

なかなか、良い感じです〜!




instagram@ikkj2525

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

温度安定化システムについて、、、
イースト菌は低温では活動を休止し、60℃超えると死滅するそうです。
もっとも活発に活動する温度域が30℃あたりなので、水温を利用した温度維持はすごく効率的でオススメです。
保温容器は発泡スチロールの箱を切り出しても作成できそうです。

発酵式co2 添加について
ゼラチン・ドライイースト・砂糖と材料すべて100均で手に入ります。初期投資を抑えお手軽にco2 添加が出来て良さそうですが、長期的には、、、、。小型水槽やボトルアクア にはちょうど良いかも。
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Re: タイトルなし

フルキさん
> 私も学生時代「よっしー」と呼ばれてたいた者なのでいけこじさんのケツをたたき割りに来ました!(黙)
まさか、3人目のヨッシーが(^◇^;)
実はうちの嫁さんのあだ名もヨッシーでして、4人のヨッシーにケツ叩かれてる(嫁さんは別の意味で)状態です、、、おそるべしヨッシーネットワーク(^_^;)

こんなほぼ気まぐれブログを楽しみにしていただいているなんて、、、
ありがとうございます。

発酵式CO2は初めての経験なのですが、思いのほか寒天ゼリーがなくなるのが早くて、、、
面倒くさがりなので、出来るだけ長期間放置できる方法を模索します^ ^

フルキさんのビカク、カッコいいなぁ〜ってブログ拝見してます^ ^
うちの植物たちもまた記事にしますね〜。

2018/03/05(月) |URL|いけこじ。 [edit]

私も学生時代「よっしー」と呼ばれてたいた者なのでいけこじさんのケツをたたき割りに来ました!(黙)

いやいや、
でも本当にいけこじさんのブログ更新楽しみにしてましたよ!
水槽部屋DIYしたり、
草だったり、
毎回興味をそそられる内容ばかりでしたからね!

発酵式CO2は経済的に素晴らしいシステムですよね。
私も以前使ってましたが、
気づいたら発酵終わってて、
気づいたらCO2添加してること忘れてて...(バカ)


もうそろそろ植物も動き始める時期だと思いますので、
そちらの方も是非記事にしてくださいね!w

2018/03/03(土) |URL|フルキ [edit]

ヨッシーさん
お久しぶりです!
なんとか、、、、更新できました(^_^;)

ヨッシーさんも富士砂使ってたので、真似してみました^ ^

富士砂とか大磯とかで水草育てるのは僕にとってハードルが高く、
何度かチャレンジしてるのですが、長期維持できず終わってます。。。

ストック水槽ですが、イロイロとチャレンジしたい水槽でもあるので、
また、、、、、記事にします。
(ヨッシーさんからもケツ叩かれるちゃった^ - ^)

2018/03/01(木) |URL|いけこじ [edit]

お久しぶりです。。。
ブログの更新、楽しみにしてましたw

某yossyさんのブログで、ケツ、叩かれてたの知ってますけど(^m^)

『いけこじさん、更新するのか?』って思って拝見しましたが、
正直、こんなに早く更新されるとは思っていませんでした(笑)

底面ろ過+富士砂とソイルの敷き分けのストック水槽、面白そうですね。
どんな感じになっていくのか、楽しみにしてます・・・よwww

2018/02/28(水) |URL|ヨッシー [edit]

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。