水と草と魚と人と。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  発酵式co2 その後 

寒かったり、暖かかったり、、、、
ぼちぼちと室内の植物を外に出そうと思ってるのに、タイミングが、、、
GW前ごろには気温も安定する??

 さて、

2/25に添加スタートしたストック水槽&発酵式co2 温度維持システムのその後です。 

【2/25 立ち上げ直後】
201802280002347b5.jpeg

3/4【1週間経過 】
 イースト菌 絶好調でco2 を生成していました!
20180410212948066.jpeg 



が、、、、
ボトルの中は、

201804102126078c4.jpeg 
ほぼゼラチンを消費してしまってて、 
白濁したアルコールに、、、、

アルコールだからって、呑みません。。
気になったので「発酵式co2/酒税法」でGoogle先生に聞くと、いろいろ出てきます。違法と言う人、グレーと言う人、飲酒用ではないのでOKと言う人。。。

発酵式をこれからチャレンジする人はくれぐれも呑まない様、「自己責任」でお願いします。

3/9には、、、



発酵が終わってしまいました。。。
 

co2 のおかげか、yossyさんから頂いた、ロタラ・ロトンジフォリア"シトカ"
と、ロタラsp"ケララ産"は順調に育ってます。

20180410212611f1b.jpeg 
しかし、2週間持たないのは"めんどくさがり"にとって致命的です。
せめて、小型ボンベと同じ3週間程度か、できれば1か月は持たしたいところ。

今は"長持ちするレシピ"を試しているところなので、
また後日、追記します。

 instagram@ikkj2525 




back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。